MENU

蜂に刺される夢のスピリチュアル的な意味は?

こんにちは、サトコです。

今回は「蜂に刺される夢」が持つスピリチュアルな意味についてお話ししていきましょう。

「蜂に刺される夢」が持つスピリチュアルな意味

一口に「蜂に刺される夢」と言っても、
「刺される部位」や「蜂の種類」なんかで多少意味が変わってきます!

ただ「蜂が刺される夢」が持つ基本的な意味としては、
スピリチュアル的には「不安」や「トラブル」となります。

良い意味を示す「吉夢」の場合もありますが、
あまり良くない意味を示す「警告夢」であることが一般的なんですね!

また、刺される蜂が「攻撃的な種類」であるほど警告の深刻さが増します。

例えば、一般的にそれほど攻撃的じゃない「ミツバチ」だと、
警告の度合いはそんなに深刻ではありません。

しかし攻撃性の強い「スズメバチ」だったりすると、
「すぐにでも対応しないとマズイ」ぐらいの深刻さとなります。

ですから「蜂に刺される夢」を見た場合は、
「どの種類の蜂に刺されたか」「どこを刺されたか」も意識しておきましょう!

と言っても、私のように目が覚めたらさっきまで見てた夢のことすら忘れちゃうようだと、
どうしようもないですけどね。

夢の中で蜂に刺される部位によって意味が変わる

同じ「蜂に刺される夢」でも、
「刺される部位」によってスピリチュアル的な意味が変わってきます。

先にも書いたように、「蜂に刺される夢」は基本的に「不安」や「トラブル」といった
ネガティブな意味が込められています!

ただ夢の中で刺された部位によっては、
「ポジティブな意味」が込められているケースもあるんですよ。

では夢の中で蜂に刺された部位ごとの意味を詳しく見てみましょう!

頭を夢の中で蜂に刺された

夢の中で蜂に刺された部位が「頭」だった場合、これは「凶夢」で要注意ですよ!

夢の中であなたを攻撃してくる蜂は、
現実世界における「あなたに敵愾心を持っている人」を表しています。

しかも「頭」は人間の「急所」で、
そこへの攻撃は「致命的なダメージ」を与えることになります。

ですから「頭を蜂に刺される夢」は、
「誰かに大きな損害・損失を被らされる恐れがある」ことを示しているんですね!

さらにその「誰か」は「あなたのことを良く思っていない身近な人」です。

本当に「頭が痛い」ことも

「頭を蜂に刺される夢」が、本当に「頭が痛い」ことを示しているケースもあります。

大きな問題や解決が難しい問題などを抱えている時に、
比喩表現として「頭が痛い」を使いますよね。

そのことから「頭を蜂に刺される夢」は、
「頭が痛くなる問題が発生する」と解釈されるわけです。

しかし場合によっては、
比喩表現ではなく本当に「頭が痛くなる」ことを示している場合もあるんです!

主に頭痛持ちの人が「頭が痛い」と感じている時に、
「頭を蜂に刺される夢」を見ることがあるんだとか。

また「今後頭が痛くなる」、
すなわち「頭が痛くなる大きな病気」が発覚するといったことも考えられます!

頭痛持ちじゃないのに「頭を蜂に刺される夢」を見た場合は、
病院で検査してもらった方が良いかもしれませんよ!

首や肩を夢の中で蜂に刺された

夢で蜂に刺されたのが「首」や「肩」だった場合も「凶夢」の可能性が高く、
注意が必要です。

具体的には「社会的地位を失う」「対人関係が崩れる」危険性があります!

一般的に会社を解雇されることを「首になる」、
退社を迫られるのを「肩を叩かれる」と表現しますよね。

そんなこともあってか、スピリチュアル的には首や肩は「社会的地位」「対人関係」を
表すものとされています。

なので「首や肩を蜂に刺される」ということは、
「社会的地位を失う」「対人関係が崩れる」ことを意味するわけです!

攻撃的な蜂も居ますが、基本的には刺激を与えない限りは蜂が一方的に
攻撃してくるといったことはありません。

ですから、
「夢の中で首や肩を蜂に刺された」こともあなた自身が蜂を刺激した結果なんですね。

すなわち「社会的地位を失う」「対人関係が崩れる」といったことの原因は
あなた自身にあることになります!

実際に「自己本位の心理」が、「首や肩を蜂に刺される夢」として現れると
スピリチュアル的には言われていたりもします。

「首や肩を蜂に刺される夢」を見たら、
「自分か自己本位になっていないか」を今一度振り返ってみましょう!

心当たりがあれば改善し、
心当たりが無ければ今後自己本位にならないように気をつけてくださいね。

首や肩に大きな負担がかかっている

先の頭を刺される夢と同じで、「首や肩を蜂に刺される夢」が
単純に「首や肩が痛い」ことを示しているケースもあります!

最近は仕事ではパソコン、プライベートではスマホといった機器を使うのが
当たり前になっていますよね。

そうした機器を使う時の自分自身の「姿勢」を考えてみてください。

首を下に向けて肩を前に落とした、いわゆる「猫背」の姿勢で
パソコンやスマホを使っている人が多いんじゃないでしょうか?

大人の頭の重さは4~6kgで、
本来はこれを頸椎や背骨、首・肩・背中の筋肉で支えています。

ところが首を下に向ける猫背の姿勢では、
頭の重さを頸椎と首の筋肉だけで支えることになります。

長時間その姿勢を続けることで、首と首に繋がる肩への負担が大きくなって
「首こり」や「肩こり」の症状が出てくるわけです!

「首や肩が痛い!」という身体の悲鳴が、
「首や肩を蜂に刺される夢」として現れていると考えられるんですね!

なので「首や肩を蜂に刺される夢」を見たら、
ストレッチなどで首や肩の凝りをほぐしてあげましょう。

耳を夢の中で蜂に刺された

夢の中で蜂に「耳を刺された」場合、それは「情報に注意」という意味になります!

夢であっても「耳を蜂に刺される」と、
今度は「耳を守る」「耳に注意を払う」ことを意識しますよね。

耳は「音を聞くための器官」ですから、様々な情報が耳を通してあなたに伝わります。

その「耳を通して伝わってくる情報に注意しましょう」という意味が、
「耳を蜂に刺される夢」には込められているんです!

夢の中の「あなたを刺す蜂」は、
現実世界の「あなたのことを良く思っていない人」を表しています。

なので、あなたのことを良く思ってない人があなたに関する
「根も葉もない良からぬ噂」を立てる恐れがありますよ!

貶める意図がある場合もあれば、
貶める意図は無かったけど結果的に貶めることになる場合もあります。

また反対に、あなたが真偽不明の噂話を広めることで、
意図せず誰かを貶めてしまうかもしれません。

さらに、ネット上には有名人などに関する真偽不明の情報がたくさん流れています。

それをむやみに取り上げることで、思わぬトラブルに発展することも考えられますよ。

いずれにしても、「耳を蜂に刺される夢」を見たら、
噂話や真偽不明の情報の取り扱いには注意しましょう!

耳の痛い忠告

「耳を蜂に刺される夢」は、
「耳の痛い忠告をされる」ことを暗示しているケースもあります!

自分では気付いてないけど、周りに迷惑をかけていることがあります。

また自分は「良かれと思って」やっていることが、
周りには「ありがた迷惑」になっていたりすることもあるんですよね。

「耳を蜂に刺される夢」を見たら、
あなたが意図せず周りに迷惑をかけていることを誰かが忠告してきてくれます。

こうした「耳の痛いこと」を言われた場合は、
忠告を受け止めて素直に向き合うようにしましょう!

「耳の痛いことを言ってくれる人」は、
自分にとって「ありがたい存在」であることは分かっています。

でも実際に「耳の痛いこと」を言われるのは誰しも嫌です。

なので、「耳の痛いことを言ってくれる人」と距離を取ってしまうことも
往々にしてあるんですよね。

しかし忠告を受け止めて素直に向き合うことで、
忠告してくれた人との関係がより深まりますよ!

鼻を夢の中で蜂に刺された

「鼻を蜂に刺される夢」は、あなたの「自我が弱まっている」ことを示しています!

「鼻」は顔の中心に位置していることから、
スピリチュアル的には「自我の象徴」と考えられています。

その「自我の象徴」である鼻を、夢の中とは言え蜂に傷付けられたわけです。

「自我が傷付けられた」ので「自我が弱まっている」ことを意味するんですね!

「鼻を蜂に刺される夢」を見たということは、
現状のあなたが自信を失っている可能性が高いです!

仕事で立て続けに失敗したとか、恋人に裏切られたとか、
仕事やプライベートで自信を失うようなことがあったはずです。

それによって「これから何をしても上手くいかないんじゃないか」と
ネガティブ思考に陥ってしまっているんですね。

「根拠のある自信を持つ」ことは誰にとっても簡単なことじゃありません。

だからと言って「根拠のない自信を持つ」と、
また以前と同じ失敗を繰り返す危険性があります。

なので、
何でも良いですから「これなら誰にも負けない」と思っていることをやってみましょう!

「自身のあること=好きなこと」ですから、
好きなことに集中することで気分転換ができるはずです。

気分転換ができれば、多少は物事をポジティブに考えられるようになります!

スピリチュアル的な考え方では「引き寄せの法則」が重視されます。

要するに「ポジティブに考えていればポジティブなできごとが起こる」ということです。

身の回りでポジティブなできごとが起こるようになれば、
自然と自信が取り戻せるようになるはずですよ!

口を夢の中で刺された

「口を蜂に刺される夢」は「体調不良」を暗示しています!

「口」は食べたり飲んだりする器官で、
身体に必要なエネルギーのほとんどを口から摂取しています。

その口を蜂に刺されたということは、「エネルギーが十分に摂取できない状態」
すなわち「体調不良」を意味しているんですね!

仕事などが忙しくて満足な食事がとれていなかったり、
食生活が不規則になったりしていませんか?

そうした食生活を続けていると「体調不良になるよ」というメッセージを
身体があなたに送っているのかもしれません。

「口を蜂に刺される夢」を見たら、食生活を見直してみましょう!

食生活に問題が無い場合は、休息を取って身体を休めるようにしてください。

手を夢の中で蜂に刺された

「手を蜂に刺される夢」は「身近な人との間のトラブル」を警告するものです!

握手したり、腕を組んだり、ハグしたりなど他の人とスキンシップを取る際には、
必ず「手」を使いますよね。

日本人の場合、
初対面の人と肌が触れ合うスキンシップを取ることはほとんどありません。

と言うことは、
「手を使ってスキンシップを取る相手」は必然的に「身近な人」「親しい人」となります。

ですから、
スピリチュアル的には「手」は「身近な人」「親しい人」を表すものとされているんですよ。

その手を「蜂に刺される」ということは、
すなわち「身近な人との間にトラブルが発生する」ことを暗示しているわけです!

「蜂に刺される夢」が意味するところでは、
「夢を見た人」すなわちあなたに問題の原因があるケースも少なくありません。

しかし「手を蜂に刺される夢」に関しては、
あなたではなく相手方にトラブルの原因がある可能性が高いです!

親しくしている友人や同僚に裏切られたり、仲良くしている恋人に浮気されたりなど
といったことがあるかもしれません!

あなたに問題があるわけじゃないので、
「手を蜂に刺される夢」への対処法はほとんど無いんですよね。

しいて挙げるとすれば、友人や同僚、恋人など身近な人と
「しっかりコミュニケーションを取るようにする」ぐらいでしょうか。

コミュニケーションを取ることで、相手の考えていることが多少分かるようになります。

多少でも考えていることが分かれば、
「裏切り」と思える行動をする理由もある程度は理解できるようになると思います。

まあ「恋人の浮気」に関しては、何があっても理解はできないですけどね。

どの指を刺されたかでトラブルの相手が分かる

手のひらや甲ではなく「指を蜂に刺される夢」を見た場合、
「どの指を刺されたか」でトラブルの相手が分かります!

「手を蜂に刺される夢」は「身近な人とのトラブル」を警告するものでしたよね。

指も手の一部ですから、
「指を蜂に刺される夢」も「身近な人とのトラブル」を警告するものとなります。

ただスピリチュアル的に言うと、
5本の指はそれぞれ特定の人間関係を表すものでもあるんです。

なので「どの指を刺されたか」で、
具体的に「トラブルが発生する可能性がある相手」が分かるんですよ!

例えば「親指」は、「お父さん指」と言われることもあるので「父親」を表すものです。

それ以外にも、いわゆる「父親的存在の人」や所属する会社の社長など「権力者」を
表すこともあります。

「人差し指」は「お母さん指」なので「母親」、
そして母親のように支えてくれている「支援者」を意味します。

「中指」は「お兄さん指」ですから「兄弟」と言いたいところですが、
これは自分よりも目上の人である「先輩」や「上司」となります。

「薬指」も「お姉さん指」とは関係無く、
「結婚指輪をはめる指」なので「配偶者」や「恋人」を表します。

「小指」は中指の反対で自分の目下となる「後輩」や「部下」、
さらには「自分の子供」といった意味もあります。

お腹を夢の中で蜂に刺された

「お腹を蜂に刺される夢」は
「本音や本心が露見する恐れがある」ことを警告しています!

「腹にイチモツある」とか「腹を割って話す」とか、
お腹は本音や本心の比喩として使われることがあります。

そのお腹を蜂に刺されるということは、
「本音や本心を見抜かれてしまう」ことになるわけです!

「裏表が無いから、本音や本心が露見しても問題無い」と言える人は
ほとんど居ないですよね。

本音や本心が露見すると、
必ずと言って良いほど周りの人との関係が悪くなってしまいます!

悪くなるだけならまだ良いですが、周りの人との関係が終わってしまうこともありえます。

さらには、現在所属しているコミュニティに居られなくなってしまうことも
無いとは言えませんよ!

ですから「お腹を蜂に刺される夢」を見たら、
周りの人に対する言動には十二分に注意してくださいね。

背中を夢の中で蜂に刺された

「背中を蜂に刺される夢」は「思わぬ人からの裏切り」を暗示しています!

裏切った仲間から攻撃されることを「背中から撃たれる」なんて表現しますよね。

背中は自分で守ることができませんから、
背中を攻撃されると致命的なダメージを負ってしまいます。

そのため「絶対的に信用できる人」に守ってもらう必要があります。

夢の中で「背中を蜂に刺される」ということは、
「背後を任せられるほど信用している人に裏切られる」ことを表しているんですね!

これも防ぐのが難しくて、
極力周りの人の嫉妬を買わないように言動を慎むぐらいのことしかできません。

足を夢の中で蜂に刺された

「足を蜂に刺される夢」は「金運上昇のサイン」です!

ここまで紹介した「蜂に刺される夢」は、
ほとんどが「凶夢」や「警告夢」と言われるものでした。

しかし同じ「蜂に刺される夢」でも「足」を刺された場合は「吉夢」となります!

足は身体全体を支える「土台」ですよね。

お金が全てじゃありませんが、生活の基盤となるのはやはり「お金」です。

そのためスピリチュアル的には、
身体の土台である足は生活の土台となるお金を表しているんですね。

しかも「蜂に刺される」と、刺された箇所は腫れます。

「足が腫れる」すなわち「懐が膨れる」、「たくさんのお金が手に入る」という意味に
なるわけです!

ただし「臨時収入」はあまり期待しない方が良いですよ。

どちらかと言うと、「給料アップ」など継続的に収入が増えることを意味しています

ですから宝くじを買ったり、投資したりしてもそれが設けに繋がるとは言えないんですね。

また「給料がアップする」には、
その前に「業績が認められる」とか「昇進する」といったことが必ずあるはずです。

なので「足を蜂に刺される夢」を見てからも、
「収入が増える努力」を続けないといけませんよ!

まとめ

「蜂に刺される夢」は基本的には「不安」や「トラブル」を暗示するものです!

ただし、夢の中で蜂に刺される部位によっては
「収入アップ」を意味する「吉夢」となることもあるんですね。

ここで紹介した以外にも、「誰が刺されたか」「どの種類の蜂に刺されたか」などによって
「蜂に刺される夢」の意味が変わってきます。

「夢占いについてもっと知りたい」
「自分が見た蜂が出てくる夢の意味は?」

など夢の意味について興味があるなら、ぜひ「電話占い」を利用してみてください!

電話占いの鑑定士さんの中には、
夢占いを含むスピリチュアル的な考え方に詳しい人がたくさん居ますよ。

夢の意味だけでなく、
夢を見た後に「何をすれば良いのか」といったアドバイスも貰えます。

初回は相談料無料となる電話占いも多いですから、
お試しのつもりで利用してみましょう!

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる