MENU

彼氏がLINEのスタンプだけ送ってくる意図は?

こんにちは、サトコです。

今回は、彼氏がLINEでスタンプだけ送ってくる理由について紹介しますね。

彼氏がLINEでスタンプだけ送ってくる理由

彼氏がLINEでスタンプだけ送ってくるのには、いくつか理由があります。

彼女とのやり取り中にスタンプだけ送ってくる場合は、
「既読無視はできないから」だったりします!

女性は、友人など親しい人と雑談するのが結構好きですよね。

毎日顔を合わせてる人とでも、
他愛もない話をしていると30分1時間経ってるなんてことがあります!

ところが男性は、仕事や生活に必要の無い雑談を長々とするのが苦手なんです。

もちろんおしゃべりな男性も居るには居ますが、
雑談が苦手な男性の方が圧倒的に多いんですよ。

実際に彼氏と一緒に居る時、
必要な時以外は彼氏の方から話しかけてくることって少なくないですか?

そのため、彼女とLINEのやり取りをしている内に、
彼氏は「なんて返せば良いんだろう?」となってしまいます。

「彼女とは言え既読無視は失礼」だし「彼女とのやり取りは続けたい」けど、
「なんて返せば良いか分からない」

そこで「スタンプだけ返す」ということをするわけです!

深い理由なんて無い

メッセージをやり取りしている時じゃなくて、
いきなり彼氏がスタンプだけ送ってくることもありますよね。

いきなり彼氏がスタンプだけ送ってくるのには、特に深い理由はありません!

「新しく手に入れたスタンプを使いたかった」
「友達に評判の良かったスタンプを見せたかった」

といった程度の理由で、いきなりスタンプだけ送ってきているんですよ!

新たに手に入れたものや他の人に評判の良かったものを「彼女にも見せたい!」なんて、カワイイじゃありませんか。

「深い理由も無いのにスタンプだけ送ってこないで!」と思う女性も多いでしょう。

でも女性も新しいスタンプを手に入れたら、やっぱり早く誰に見せたいですよね。

その「早く見せたい誰か」が、彼氏にとっては彼女であるあなただったんです!

なので「見せたいから」スタンプだけ送ってきた場合は、深く考えずに対応してあげてくださいね!

照れ隠し

彼女からのメッセージに対して真面目に返答するのが恥ずかしい場合にも、
彼氏はスタンプだけ送ってきます。

例えば彼女から「大好き!」とか「愛してる!」など、
ダイレクトに気持ちを伝えるメッセージが送られてきた時です。

彼氏の気持ちとしては、
同じように「オレも大好き!」「オレも愛してる!」とメッセージを返したいんです。

でもそういったメッセージを彼女に送るのが恥ずかしいので、
代わりにスタンプだけ返すわけです!

女性は常に「彼氏に『好き』って言ってほしい」と思っています。

でも、「好き」とか「愛してる」という言葉を彼氏が軽々しく言わないところも
好きだったりしませんか?

軽々しく言わないだけに、言ってくれた時のキュンキュン度はハンパじゃありませんよね。

ただ、LINEのメッセージよりも直接言ってくれる方が良いじゃないですか!

なので照れ隠しでスタンプだけ送ってくるのは許してあげて、
その分会った時に直接言ってもらっちゃいましょう!

話のきっかけを作りたい

彼女とLINEで話すきっかけを作りたいから、
彼氏がスタンプだけ送ってくる場合もあります。

ただし、
「何か伝えないといけないことがある」といった深い意味があるわけじゃないです。

ただ単に「彼女と話がしたくなった」「1人で寂しいから彼女と繋がっていたい」
といった理由なんですね!

女性なら、
彼氏に「話がしたい」とか「寂しい」というメッセージを送ることに何の抵抗もありません。

ところだ男性は、彼女に「話がしたくなった」とか「寂しい」というメッセージを送るのは、
何となく恥ずかしかったりします。

そこでスタンプだけ送り、
それに対して彼女がリアクションしてくれたのを足掛かりに話を広げようというわけです。

また仕事などのことで落ち込んでいるので「慰めてほしい」といった場合も、
スタンプだけ送ってくることがありますよ。

男性はプライドが高いので、「話がしたい」「寂しい」以上に
「慰めてほしい」なんてことは彼女には言えないんですね。

ですから、落ち込んでいることを示すようなスタンプだけを送って、
自分が慰めてほしいと思っていることを彼女に察してほしいわけです!

男性は女性に比べて口下手で、
どうしても自分の素直な気持ちを口に出すことができません。

そのため彼氏がスタンプだけ送ってきた時は、
彼女に何か察してほしいことがあるはずなんです!

なのでいきなり彼氏がスタンプだけ送って時は既読無視せずに、
「何か話があるんだな」と察してあげてください!

メッセージのやり取りに飽きている

LINEのやり取り中に彼氏がスタンプだけ送ってくる場合には、
メッセージのやり取りに飽きている可能性があります。

仕事や用事をしている最中で、
やり取りを早く切り上げたくてスタンプだけ送っているケースも無くはありません。

ただ彼女とのやり取り中にスタンプだけ送るのは、
彼氏がやり取りに飽きていると思った方が良いですよ!

先にも書いたように、女性は雑談が好きですが、男性は雑談が苦手です。

そのため他愛もない話が長々と続くと、
男性は飽きてしまい会話を終わらせたくなるんです!

特に仕事の愚痴や彼氏が知らない人の話、
解決しないややこしい話なんかは特に男性は飽きやすいですよ。

実際に会って話をしていても、
彼氏が「うん」とか「ああ」といった素っ気ない返事しかしなくなる時ってありますよね。

あれと同じで、
LINEでスタンプだけ返してくるのはやり取りに彼氏が飽きているサインなんです!

彼女としては「もっと話したい」「聞いてほしい」と思うかもしれません。

しかし彼氏は飽きていますから、
これ以上話を続けてもスタンプしか返ってこない可能性が高いです。

なので彼氏の気持ちを察してあげて、
その日はLINEのやり取りを終わってあげましょう!

彼女とのやり取り自体に飽きている!?

LINEで彼氏がスタンプだけ返すようになったら、やり取りに飽きています。

ただ、その日のやり取りに飽きているだけなら問題ありません。

日が変われば、またいつも通りのメッセージのやり取りができるようになります。

しかしその日のやり取りだけじゃなくて、
彼女とのやり取り自体に飽きていることも無いとは言えないんです!

メッセージのやり取りがある程度長くなってスタンプだけ返すようになるのは、
その日のやり取りに飽きています。

ところがそれほどやり取りが続いていない段階からスタンプだけ返すのは、
彼女とのやり取り自体に飽きている可能性があります!

正直なところ、やり取り自体を飽きられるのはちょっとマズいですよ。

率直に「別れたい」と彼氏が考えていることも十分にありえます!

「別れたい」までいかなくても、「彼女と少し距離を取りたい」と思っていたりします。

いずれにしても彼氏に何か思うところがあって、
彼女であるあなたとのやり取りに飽きていると思われます。

なので少し冷却期間を置いて、
自分自身が彼氏に飽きられるようなことをしなかったかを考えてみましょう!

スタンプだけ送ってくる彼氏への対応

彼氏がLINEでスタンプだけ送ってくる場合の対応をいくつか紹介しましょう。

まずは、
彼氏がどういった意図でスタンプだけ送ってきているのかを見極めないといけません。

そのためには、彼氏がスタンプだけ送ってきた直前のやり取りを見返してみましょう!

直前のやり取りがあなたから何かしら問いかけていた場合は、
彼氏が返答に困ってスタンプだけ送っていると思われます。

例えば「○○さんってXXなんだけど、どう思う?」と
あなたが彼氏に問いかけていたとします。

○○さんのことを彼氏が知らなければ、「どう思う?」と言われても返答しにくいんですね。

そこでスタンプだけ送って返答せずにごまかしています。

なので、彼氏がスタンプだけ送ってくるのはあなたの問いかけが原因ということに
なるわけです!

今後も同じようなやり取りを続けていると、
彼氏がスタンプだけ送ってくる頻度が高くなります。

そうすると彼氏はあなたとのやり取り自体に飽きてきて、
結果的に気持ちが「別れたい」という方に傾いてしまいますよ!

ですから今後は、
彼氏が返答に困るような問いかけはできるだけしないように心がけましょう!

彼氏がやり取りを切り上げたがっているのを汲み取ってあげる

彼氏がLINEでスタンプだけで返事する回数が増えてきたら、
「切り上げたい」という彼氏の気持ちを汲み取ってあげましょう。

何度も言いますが、そもそも男性は雑談が苦手です。

さらに話が長くなるのも男性は苦手で、女性とは正反対だったりします。

そのためあなたとのやり取りが長くなってくると、
彼氏に「切り上げたい」という気持ちが湧いてくるんですね。

「切り上げたい」という気持ちが湧くと、
返答するのが面倒になってスタンプだけで済ませてしまうわけです!

なので彼氏がやり取りの中でスタンプだけで返答するようになったら、
適当なところで「じゃあ、今日はこのぐらいで」と切り上げてあげましょう。

「切り上げたい」と思っている彼氏に対して、
次々とメッセージを送っても「面倒臭い」と思われるだけです。

「長いやり取りが面倒臭い」が次第に「メッセージのやり取り自体が面倒臭い」へと
変わってしまいます。

さらに「彼女とのメッセージのやり取りが面倒臭い」となり、
最終的に「彼女が面倒臭い」となりかねません!

ですから彼氏がスタンプだけ送ってくるようになったら、
必要以上にやり取りを続けずに、切り上げてあげることが大切ですよ。

女性は、「彼氏が好き」と「彼氏との会話やメッセージのやり取りが好き」が
イコールだったりしますよね。

でも男性は、「彼女が好き」と「彼女との会話やメッセージのやり取りが好き」が
イコールではありません!

そのことをしっかりと頭に入れた上で、
彼氏とのメッセージのやり取りの仕方を考え直してください。

スタンプで返答できない問いかけをしてみる

スタンプだけで返答する彼氏には、
スタンプで返答できないような問いかけをしてみましょう。

例えば「こないだ一緒に観た映画のタイトルってなんだっけ?」とか
「この前話してた行きたいお店ってどこにあるの?」など。

スタンプだけで答えられない問いかけをして、
何とかスタンプを使わせないようにするわけです。

それでもスタンプだけで返答してくるようだと、
恐らく彼氏はあなたとのやり取りに飽きています!

なので適当なところで話を切り上げて、LINEでのやり取りを終わらせてあげましょう!

スタンプだけにはスタンプだけで返す

彼氏がスタンプしか送ってこないのであれば、あなたもスタンプだけで応戦しましょう!

この場合、彼氏が送ってくるスタンプに対応したものじゃなくて、
全然関係ないスタンプの方が有効ですよ。

手に入れたのは良いけど「どのタイミングで使うの?」というスタンプがありますよね。

そういったスタンプを、スタンプだけ送ってくる彼氏に返してやるんです!

何の意味も無く送ったスタンプですから、
彼氏はあなたの意図が読めずに「どういうこと?」とメッセージを送ってくるはずです!

場合によっては、何ラリーかスタンプだけでやり取りすることになるかもしれません。

それでもスタンプだけにスタンプだけで応戦していると、
その内彼氏の方から「いつまでやるんだよ!」と言ってくるでしょう。

彼氏がスタンプだけ送ってくる意図が汲み取れるなら、
それ相応の対応をしてあげましょう。

でも彼氏の意図が読めないのであれば、
こちらもスタンプだけ返すことで会話に繋がりますよ!

意図が分からないことをハッキリと伝える

やり取りの中ではなく、いきなり彼氏がLINEでスタンプだけ送ってくることがあります。

深い浅いに関わらず、彼氏は何らかの意図の持ってスタンプだけ送ってきています。

その意図が汲み取れるなら汲み取ってあげれば良いんですが、
意図が分からないこともありますよね。

スタンプだけ送ってくる彼氏の意図が汲み取れない場合は、
そのことをハッキリと伝えてあげましょう!

「これ何?どういう意味?」
「ちゃんと言ってくれないと分からないよ」

と意図が伝わっていないことを彼氏に教えてあげるんです。

そうすると彼氏は「ヤバい!怒らせたかな?」となって、
「いや実は・・・」とスタンプだけ送った意図を説明してくるはずです!

付き合いたての頃は、
彼女が何も言わなくても彼氏の方から「好き、好き」と言ってきますよね。

ところがお付き合いが長くなるに連れて、
彼女の方からせがまないと「好き」とは言ってくれなくなります。

このようにお付き合いが長くなると、男性は「言わなくても分かるだろう」と
言葉にせずとも意図が彼女に伝わると思うようになるんです。

しかし女性からすると、言われなくても分かることもあれば、
言われないと分からないこともあります。

なので「いくら付き合いが長くても、分からないものは分からない」ことを
彼氏に教えてあげる必要があるんですね!

ただし、「分からないものは分からない」と教えるのは、
彼氏にとってはかなりの荒療治となります。

そのため、場合によっては「オレのことが全然分かってない!」と
彼氏を怒らせることになるかもしれません。

ですから、決して言い方がキツくならないように気を付けてくださいね。

彼氏と少し距離を取る

やり取り中にスタンプだけで返答する、いきなりスタンプだけ送ってくる彼氏には、
少し距離を取るという方法も有効ですよ。

要するにLINEなど連絡を取る頻度を少なくする、
あるいは少しの間一切連絡を取らないようにするんですね!

彼女が居ない男性にとっては、
毎日女性からLINEが送られてくるのは当たり前のことではありません。

しかし彼女ができて、その彼女から毎日LINEが送られてくるようになると、
それが当たり前になってきます。

人間は「当たり前」と思っていることに対しては、感謝の気持ちが薄く、
大切さにも気付きにくいものです。

そこで彼氏にとって当たり前になっている「彼女からLINEが送られてくる」ことを、
当たり前じゃなくしてやるんです!

最初の内は、彼女からLINEが送られてこないことを、
彼氏は「煩わしさが減った」ぐらいにしか思っていません。

それが日が経つに連れて、段々と彼氏の中に「寂しい」という気持ちが湧いてきます。

寂しさが募ると「彼女と話したい」となるんですね!

「彼女と話したい」という気持ちになれば、
LINEでスタンプだけ送ってくるなんてことは無くなるはずです!

ですから彼氏がスタンプだけでLINEを済ませようとするなら、
連絡する頻度を少なくしましょう。

連絡する頻度を少なくすることを、事前に彼氏に伝えても良いですし、
伝えなくても構いませんよ。

ただし、彼氏の気持ちが「メッセージのやり取りが面倒臭い」じゃなくて
「別れたい」になっていると逆効果になる恐れがあります。

「別れたい」彼氏と連絡する頻度を少なくすると、
これ幸いとばかりに他の女性へと目が向いてしまうかもしれません。

恋愛において、「距離を取って相手の気を引く」ことは高度なテクニックです。

1つ間違えると「オレに興味が無いんだ」となってしまいます!

なので連絡の頻度を少なくする方法を取る場合は、
彼氏の性格や2人の関係性などをしっかりと考慮しないといけませんよ!

まとめ

そもそも彼氏の気持ちが分かれば、
スタンプだけ送ってこられても対処のしようがありますよね。

でも男女はお互いに相容れない部分がありますから、
スタンプだけ送ってくる彼氏の気持ちが分からないことも多いです!

どうにも彼氏の気持ちが分からない、
それを伝えると彼氏を怒らせるかもしれない場合は「電話占い」を利用してみましょう。

電話占いには男性の先生も居ますし、
男性の気持ちが読み取れる女性の先生も居ます。

初回無料など費用面の心配もありませんから、
彼氏の気持ちが分からない時は電話占いを利用してみてください。

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

目次
閉じる